home  >  WEBインタビュー一覧  >  イサヤ島の王女と神の右腕

PICKUP
イサヤ島の王女と神の右腕

キメ画像1

たやのりょう一座、初のオリジナル作品は冒険活劇!

頭の中の少年ワールドが全部詰め込まれたエンターテインメント

『蒲田行進曲』など、つかこうへい作品を中心に上演を重ねてきた、たやのりょう一座のオリジナル作品企画がついに始動! 記念すべき第1弾は歌って踊って笑える冒険活劇をお届けする。主宰/田谷野亮と演出/こぐれ修(劇団☆新感線)、脚本/白坂英晃(はらぺこペンギン)が贈る、好きなものを詰め込んだ最高のエンターテインメントとは? 作品を代表して主演の田谷野亮と内木志、中村有沙、天木じゅんに話を聞いた。

PROFILE

田谷野 亮(たやの・りょう)のプロフィール画像

● 田谷野 亮(たやの・りょう)
1986年9月18日生まれ、大阪府出身。 たやのりょう一座 主宰。11歳でアメリカンフットボールを始め、日本一を2度経験。社会人トップリーグ、オービックシーガルズに2年間在籍し退団後に俳優デビュー。ドラマや映画で活躍する傍ら、たやのりょう一座を旗揚げ。劇団☆新感線のこぐれ修とタッグを組み作品を発表している。代表作に『いつも心に太陽を』『蒲田行進曲』などがある。

内木 志(ないき・こころ)のプロフィール画像

● 内木 志(ないき・こころ)
1997年4月6日生まれ、滋賀県出身。 NMB48の元メンバー。2019年に卒業後は舞台やグラビアなどで活躍中。2020年に鹿児島県・ヨロン島特命大使就任。代表作に、Engeki Project KERMIS Vol.4『KAGEKI黒蜥蜴』、舞台『アイバノ☆シナリオ』など。写真集『こころまち』(双葉社)好評発売中。

中村有沙(なかむら・ありさ)のプロフィール画像

● 中村有沙(なかむら・ありさ)
1993年1月27日生まれ、東京都出身。 2001〜2004年NHK『天才てれびくんワイド・MAX』てれび戦士として注目を集める。近作に、ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』、映画『ネバーエンディングジャーニー』主演、タクフェス第3弾『くちづけ』などがある。

天木じゅん(あまき・じゅん)のプロフィール画像

● 天木じゅん(あまき・じゅん)
1995年10月16日生まれ、兵庫県出身。 女優やグラビアアイドル、『麻雀最強戦2020』アシスタントMCとして活躍中。代表作にNHKドラマ『だから私は推しました』、ドラマ『焼肉プロレス』、FODドラマ『花にけだもの』、映画『アイアンガール FINAL WARS』などがある。

インタビュー写真

渋谷のど真ん中でド派手にやろう!

――― 只今絶賛稽古中ですが手応えはいかがですか? 

天木「感染対策もあってみんなで稽古ができなくて、シーンごとに抜いて稽古をしているのですが、今どんどん形になってきて全体が見えてきました。自分の役としては模索中ではありますが、他の役のみなさんが固まってきているのを見ると刺激になって楽しくなってきている状態です」

中村「抜き稽古なので前のシーンがどういう感じで終わっているか、つながりが分からずに稽古をしていましたが、最近つなげて稽古ができるようになって感情の流れとかを考えながらできるので、一つの作品になってきた実感が湧いてきました」

内木「まだ全員と会えていないので早くみんなに会いたいです。姫として立ち居振る舞いを気を付けながら稽古をしています」

――― 女性が多いカンパニー、女子パワーをより感じたのでは?

田谷野「確かに女性が多いですね。完全に部分稽古なので会える人は限られているのですが、不思議と人が入れ替わっても毎日稽古場の雰囲気が全く一緒で、同じ波長の人間が奇跡的に揃いました。全員集まったら完璧なチームになれるんじゃないかなと。
 初のオリジナル作品、僕と演出のこぐれ修さん、脚本の白坂英晃さんの頭の中の少年ワールドが全部詰め込まれた作品になっています」

――― 初のオリジナル作品を上演するにあたり、きっかけはやはりコロナの影響でしょうか?

田谷野「企画としていつかオリジナルをやりたいと構想はあって、そんな中で緊急事態宣言が出て4月の『飛龍伝』が中止になりました。みんなが落ち込んでいる中で次に何をやろうか、劇場を抑えていたので、やるなら思いきり振り切ったエンターテイメントを渋谷のど真ん中でド派手にやりましょう!と」

――― タイトルからワクワクします。田谷野さんの少年ワールドはどのあたりですか?

田谷野「僕は冒険や海賊が好きなんです。『ONE PIECE』、『ドラゴンボール』、『ルパン三世』、ジブリ、少年時代にワクワクしてきたものを全部入れたいと(笑)。一座が新しく一歩を踏み出す公演なので冒険ものにしたいという気持ちは最初にありました。“壮大に進んでいく”というテーマを掲げています」

 
盗賊?魚の国と野菜の国が争うって?

インタビュー写真

物語はとある世界、2つの大国に挟まれたイサヤ島を舞台に、島の宝をめぐって個性豊かなキャラクター達が大暴れするという。

――― それぞれの役どころについて、演じる上で意識していることは?

内木「イサヤ島の王女ナバナ姫を演じます。島を狙って悪い人達がやってくるので負けないように島の住民を守って闘っていきます。姫は一度決めたらやり通す信念があり、そしてちょっとおっとりした面も持っていて、それらは自分と似ていると思っています。その共通点から姫らしさを膨らませていけたら」

中村「私は姫にお仕えしているエシャロット役を演じます。彼女は幼い頃お城の前に捨てられていた捨て子で、生まれたばかりのナバナ姫と一緒に育てられたので、お仕えしている身ですが姉妹のように仲が良い関係です。姫を守るために剣術の腕を磨いて島の警備を担当する強い女性、亡くなっている王様は命の恩人ですし、イサヤ島の住民のために生きています。そんな女性ですがヌケている所もあって、チャーミングな部分も演じられたらと思っています。普段の自分はエシャロットのように勇ましい感じではないので、自分が憧れている部分に近づけるように頑張りたいです」

天木「メディカル役の私は田谷野さん演じる武蔵丸と一緒にドラゴンカンパニーという盗賊団の一員を演じます。滅びてしまったフルーツム国でずっと医療の研究をしていた経歴の持ち主。名前のとおり医術が得意で治療のエキスパート、さらに彼女の色気で男性陣をメロメロにします。演出のこぐれさんにも『メディカルは戦いは一切できないけど癒しの役』と言われていて、あざとい系か、癒し系で攻めるのかバランスを悩みながら稽古をしています。ありのままで演じてもいいのかなぁと思いつつ楽しんでいます」

田谷野「そのままでいいと思うよ!」

天木「今答えが出ました、ありがとうございます! 死にそうになっている人達を笑顔で助けに行きます!」

田谷野「僕は主演の船長・武蔵丸、剣術の使い手で盗賊団のボスです。宝が原因で揉めている国を探し、争いの原因を奪いに行く正義感の強い盗賊。普段は飄々としていますが、みんなのために一肌脱ぐわかりやすいリーダーですね」

天木「めっちゃかっこいいヒーローです!」

お客様はテーマパークに来たような気持ちになると思います

インタビュー写真

――― 歌、踊り、殺陣アクションからお笑いまで見どころ満載です。それぞれの見どころや好きなシーンを教えてください。

内木「私はダンスが見どころですね。アイドルを卒業して1年が経ち、およそ1年ぶりのダンスなのでちょっと心配ですが頑張ります! みんなでワイワイ踊りますので楽しみにしていて欲しいです。この作品は冒頭から面白くて、自分は出ていませんが最初のシーンは大好きです。自分が出ているシーンでは、エシャロットとの絡みを見て欲しいですね。普段は女王でも二人の時だけに見せる素は見どころだと思います」

中村「ガッツリと舞台出演は5年ぶりで、まずは発声からということでこぐれさんと一緒にレッスンをスタートしました。エシャロットは殺陣が多く常に凛としている役ですが、姫といる時は姉妹のような雰囲気もあり、その違いを見せていけたらと思っています。いまは殺陣と演技の切り替えが課題で、体力的にも頑張っていけたら。ドラゴンカンパニーが大活躍するクライマックスは怒涛の展開です。最後まで注目してほしいですね」

天木「やはりメディカルは治療シーンが見どころです。その治療の仕方を今考えている所で、どうしたら重症患者が生き返るのか? 本番をお楽しみに!
私もアイドルをやっていた経験がありダンスが得意なので、ダンスのシーンも楽しみにしてもらえたら。個人的にクロダイとタカサゴという敵のチームがいるのですが、その二人のシーンが面白くてお気に入りで、みなさまにもチェックしてもらいたいですね」

――― 剣をたずさえているヒーロー武蔵丸、華麗な殺陣が見られそうです

田谷野「そうですね(笑)、見られるはずです(全員笑)。この作品は頭からド派手な演出になっていまして、こぐれさんが劇団☆新感線で培ってきたありとあらゆるエンタメの要素がふんだんに入っていて、お客様はテーマパークに来たような気持ちになると思います。
そこになぜ盗賊団が敵を倒しに行くのか、テーマにつながる殺陣やアクションが一番の見どころになってくると思います。エンタメのブッフェをやりたいと、ずっとあたためてきて全部詰め込みました。CBGKシブゲキ!!は広くて高さもありオシャレでとても見やすい劇場です。渋谷の真ん中で思いっきり暴れたい気持ちです」

天木「怪盗ドラゴンカンパニーの登場シーンや、それぞれのチームが集結するシーンはかっこいい演出があるので、それも楽しみにしていてほしいです、遅刻厳禁です!」

中村「そうなんです!最初から見ないと乗り遅れます!」

田谷野「始まって一秒からトップスピードなのでお見逃しなく!」

仲間想いのチーム力に自信

インタビュー写真

――― 田谷野さんから見た3人の魅力は?

田谷野「いつもワイワイと明るく華があり、この一座は明るい人間が多くて、それぞれが仲間のために稽古場で動き回れる仲間想いのチームです。天木さんがいてくれると稽古場に笑い声があふれていますね」

天木「あははは!」

内木「これこれ、小鳥のさえずりと呼んでいます」

田谷野「いてくれるだけで場が和らぎますし、その中ですごく真剣にお芝居に取り組んでいます」

天木「いやいやいや(照笑)」

田谷野「内木さんは見ての通り守ってあげたくなる姫そのもの」

中村「初日から姫に心を奪われています。SNSでずっと守りますと呟いたら、内木さんファンの方からお願いしますと返事が!みんなから好かれていますね」

田谷野「初参加でここまでやってくれるんだと、すごく影で努力されている取り組みが見えるので、周りもその姿に引っ張られていますね。とても刺激される存在です。中村さんは真ん中を任せても安心だと思っています。中村さんがみんなのレベルを上げていってくれるよね」

中村「ありがとうございます」

田谷野「個性をどう出してもらおうか、いつも稽古後半まで悩むのですが、今回はそういうことはなくていきなり合致して、役も取り組み方も現場の雰囲気も全部うまく噛み合って、相乗効果でみんなが引き上げられている、すごくいい稽古場です」

お客様からの想いに応えたい

キャラクターそれぞれの使命が見え隠れする。イサヤ島がなぜ狙われているのか?
宝とは? 神の右腕とは?

――― これから挑戦となることは?

内木「カンパニーのみんなと仲良くやっていきたいですね。ヒロインとしてイサヤ島の姫として島を守って行けるよう頑張ります」

中村「ここまで一人の人を守る役は今までなかったので、人を守るということはどういうことなのか、ただ強くなるだけではなくて中身も伴うようにエシャロットを追求していきたいです。そしてお客様をどれだけ笑顔にできるか、この時期だからこその挑戦もあると思うので頑張りたいです。お客様からの想いも感じるので、その想いに応えていけたら」

天木「舞台出演は2回目で、ずっとやりたかった念願の舞台なんです。田谷野さんを筆頭に素敵なメンバーに囲まれています。やらなければいけない課題はたくさんありますが、絶対についていきたいです。7人いる怪盗ドラゴンカンパニーの一員として絶対欠かせない存在になりたいと思っているので、日々磨いて完成させていけたらと思っています」

田谷野「東京芸術劇場を一つの目標に、何もないところから始まって稽古を重ね、そして中止になって一時期は落ち込んでいました。でも払い戻しの連絡の時に、払い戻さなくてもいいと、また行きたいので次の資金にしてくださいと言ってくださるお客様がとても多かったんです。普通に考えると公演は中止になると無くなるんです。やらない選択肢もありましたが、ここで僕が壁を越えて行かなければと、お客様やいつも助けてくれる仲間たち、新しく力を貸そうと思ってくれている人たちを上に連れて行かないと駄目だと決心しました。そんな想いがこもった決意の公演です。
この時期お客様もエンターテイメントを求めていると思いますし、お客さまの為にも一座が帰ってきて『またこれからもよろしくお願いいたします』というような公演を打ちたい、そういう気持ちです。是非劇場でこの空気感を味わって欲しいですし、劇場に来られない方は配信もあるので一緒にこの時間を共有できたらと思っています。最高に楽しめる作品になっています。この大変な期間を一緒に乗り越えましょう」

(取材・文&撮影:谷中理音)

キメ画像2

公演情報

「イサヤ島の王女と神の右腕」のチラシ画像
たやのりょう一座
イサヤ島の王女と神の右腕


2020年10月15日 (木) 〜2020年10月18日 (日)
CBGKシブゲキ!!
HP:公演ホームページ

18名限定!6,500円(全席指定・税込) → 【指定席引換券】5,100円さらに4000Pゲット!(10/15 18時20分更新)
詳細はこちら
「イサヤ島の王女と神の右腕」のチラシ画像
たやのりょう一座
イサヤ島の王女と神の右腕


2020年10月15日 (木) 〜2020年10月18日 (日)
CBGKシブゲキ!!
HP:公演ホームページ

全席指定(一般):6,500円(税込)

【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら

詳細はこちら