ノゾエ征爾

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

ノゾエ 征爾(ノゾエ せいじ、1975年7月2日 - )は日本の劇作家、演出家、俳優。 劇団はえぎわ主宰。舞プロモーション所属。岡山県生まれ。サレジオ学院中学校・高等学校、青山学院大学経営学部卒業。身長177cm。資格は普通自動車免許を持っている。

人物

8歳までサンフランシスコで過ごす。ENBUゼミナールの松尾スズキゼミを経て、大学在学中にユニット「はえぎわ」を立ち上げ、2001年に劇団化。はえぎわ全作品の作・演出を手がけ、自らも出演している。「劇団、本谷有希子」を主宰する本谷有希子は、ENBUゼミナール松尾スズキゼミの同期。 2010年より世田谷パブリックシアターの企画により、特別養護老人ホームでの芝居も展開している。

2016年12月には、さいたまスーパーアリーナで、故・蜷川幸雄の意を継ぎ、高齢者1600人出演「1万人のゴールド・シアター2016」の脚本、演出を手がけた。

経歴

  • 1999年、劇団はえぎわを旗揚げ。全作品の作・演出を手掛けている。
  • 2000年、日本インターネット演劇大賞・最優秀新人男優賞を受賞。
  • 2011年、『春々』で第55回岸田國士戯曲賞候補。
  • 2012年、『◯◯トアル風景』で第56回岸田國士戯曲賞受賞。

主な作品

舞台

  • 大人計画 「日本総合悲劇協会『ふくすけ』」(1998年)
  • ラフカット2000「スモーク」(2000年)
  • KERA・MAP「暗い冒険」(2001年)
  • 東京タンバリン「ぐずるぜ」(2002年)
  • アーノルドシュワルツェネッガー「グレートUSA」(2003年)
  • 東京タンバリン「ダイヤモンド」(2003年)
  • アーノルドシュワルツェネッガー「天才」(2003年)

 
取扱中の公演・チケット情報
現在弊社が取り扱う公演はありません.