榎あづさ

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

榎 あづさ(えのき あづさ、1988年3月16日 - )は、日本の女性声優、舞台女優、歌手。本名・旧芸名:片岡あづさ。フリーになっていたが、2013年8月1日より砂岡事務所所属。

千葉県出身。身長162cm。血液型はO型

来歴

14歳の頃から声優の養成所に通いレッスンを受けていた。その当時、養成所では伊瀬茉莉也と共に演技を学んでいた。その後ポニーキャニオンが主催した芸能オーディション「VSオーディション2003」にて、ファイナリストに選ばれ、表彰される。

2004年にテレビアニメ『愛してるぜベイベ★★』で、あゆみの友人役にて声優デビュー。翌年には、テレビアニメ『おねがいマイメロディ』にて、ヒロインの夢野歌役に抜擢される。シリーズ化されている『おねがいマイメロディ』で榎あづさは、夢野歌名義でのキャラクターソングを複数発表し、マイメロディ関連のイベントにも出演している。また声優活動以外にもミュージカルや舞台への出演のほか、過去にはロリータファッションブランドのモデル、Y・M・O所属タレントの芸能人女子フットサルチーム「FANTASISTA」の妹分チームである「FANTASISTERS」に所属して試合に出場していた。

テレビアニメ『Saint October』では主人公の葉山小十乃役を演じ、福井裕佳梨、小林ゆうと共に結成された声優ユニット「ゴスロリ少女探偵団」のメンバーとして、主題歌「Wheel of fortune」を歌う。この歌のPVでは、自らが演じるキャラクターのコスプレ衣装姿を披露している。

2007年10月24日には、片岡あづさ名義としては初となるデビューシングルCD「Diamond Sparkle」を発表、続いて同年12月12日にはファーストアルバムCD「Sweets Paradise」を発表。両CDには自身で作詞を担当している曲が収録されている。

2008年3月26日には自身の映像を収めたDVD『Sweet Box』を発表。

2009年2月1日から公式HP「日々是精進」より、情報公開の場が公式ブログ「あづさゴコロ」に一本化。同年6月15日に、Y・M・Oラブライブ事業部からフリーへの転向を経て、同年11月1日付けで81プロデュースのジュニア所属となる。

2010年7月30日に、同じ事務所に所属している阿澄佳奈と原紗友里共に新声優ユニット『LISP』を結成したが、2011年7月31日をもって活動を休止した。

2013年4月30日付けで81プロデュースを退所。、再びフリーへの転向を経て、2013年8月1日付けで砂岡事務所に所属となる。砂岡事務所に所属したことを転機に、芸名を本名の「片岡あづさ」から「榎あづさ」に改めた。

人物

あだ名(愛称)は、「あづ子」「あづちゃん」「あづあづ」「あづっち」など。ガチャピンなど、目に特徴があるキャラクターに似ていると言われている。

趣味は詩の読み書き。自身のブログ「あづさゴコロ♪」では、「詩ゴコロ。」と題し、自作詩を発表している。自身のラジオ番組でも自作詩を朗読するコーナーがあった。座右の銘は「日々是精進(ひびこれしょうじん)」。

アイドルや女の子を愛情的な面で好きであり、特にAKBグループのメンバーが好きで、所属事務所のプロフィールの特技の欄にも「AKB48正規メンバー全員の魅力を語れる」と書いている。

モーニング娘。になりたいと思っていたと述べている。

趣味としてブログなどで石好きを自認しており、岩石に関して造詣がある。好きな石に「花崗岩」を挙げている。

また「ろ過」を見るのが好きで、ろ過を行っている「ダム」などが好きで、携帯コンテンツでろ過を実践している。


 
取扱中の公演・チケット情報
現在弊社が取り扱う公演はありません.