CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

國府田マリ子

國府田マリ子

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

國府田 マリ子(こうだ マリこ、1969年9月5日 - )は、日本の声優、歌手、女優、ナレーター。埼玉県南埼玉郡宮代町出身。青二プロダクション所属。

経歴

宮代町立東小学校、宮代町立百間中学校卒業。高校は春日部共栄高等学校に通っていた。

大学へ進学するために一浪しながら勉強するも、2回目も早稲田に落ちて諦めた。その後、自分の将来について考え直したとき友人と見た桜に感動。その感動を表現できるような人になりたいと思い、役者になる事を決意。青二塾に通って、後に青二プロダクション所属となる。

1991年に青二の養成所にはいる条件として玉川大学の文学部・通信科に入学。ところが養成所と生活費を稼ぐためのアルバイト、学業を両立するのは困難を極め、退学。その後、日本福祉大学に入学したが、卒業に福祉施設への実施教習があるため、可能な限りの単位をとって休学した。

1991年にテレビアニメ『きんぎょ注意報!』の朱子役で、初のレギュラー役を獲得する。テレビアニメ『GS美神』のサブヒロインのおキヌ役やテレビアニメ『ママレード・ボーイ』のヒロインの小石川光希役などで知名度を上げた。その後はアニメ・ゲームの声あてだけでなく、歌手活動やラジオパーソナリティなど、幅広く活躍するようになった。

1998年には、実写映画『Looking For』で主人公を演じた。

2003年に大阪厚生年金会館にて開催された、看板ラジオ『國府田マリ子のGM』の公開生放送で、自身の結婚を報告した。

2004年の約1年間、声優ユニット「DROPS」のリーダーとして活動。

2010年に地元の宮代町から片桐仁と共に宮代町のPR大使に当たる「宮代町外交官」第1号を委託された。また直筆サイン入りCD「you're my special」が、宮代町へのふるさと納税のお礼の品として、宮代町の特産品「巨峰ワイン」とセットで、2011年3月31日締切までの期間限定で納税者に贈られた(計16セット)。

2012年に同じ声優・歌手の金月真美と「MK-CONNECTION」を結成する。

2022年10月26日、キングレコードよりリリースされた全131曲が定額制サブスクリプション及びストリーミング配信でのサービスにて順次解禁した。これを記念して、サブスク全曲解禁記念のミュージックビデオフルバージョンの映像がキングレコード公式YouTubeアカウントにおいて公開した。

人物

音域はA - C。

多数のアニメ、CDドラマ、ゲーム、洋画、ラジオに出演の他、CDも多数リリースしている。女優としても舞台に出演するなど幅広く活躍。

5人家族の家庭で育ち、両親はかつて東京都の公立小学校の教師という家庭で生まれ育つ。3人兄弟の次女で、姉と弟がいる。幼い頃から、やりたいこと、なりたいものがたくさんあったという。習字、バレエ、ピアノといった習い事、中学では合唱部に所属しており、高校でも合唱部に入ろうと思っていたが、入学した高校には合唱部がなかったので諦めた。結局高校では、写真部と華道部と茶道部に所属していた。勉強に至るまで、楽しい学生時代を送っており、くちぶりを借りれば「熱血部活少女」だったという。事務所に所属した時「熱血少年もの」がやりたいといったところ、笑われたという。


 
取扱中の公演・チケット情報
現在弊社が取り扱う公演はありません.