パルコ・プロデュース 2022
「ロッキー・ホラー・ショー」

販売終了しました

狂乱のパーティーが、帰ってくる

購入方法について / 手数料について

この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

※本公演の感染症拡大予防に対する取り組みとお客様へのお願いにつきましては、公演直前1月6日(木)頃にPARCO STAGE WEBサイトに改めて掲載いたしますので、ご確認の上ご来場くださいませ。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演内容

<本公演はカード決済のみのご予約となります>

狂乱のパーティーが、帰ってくる

古田新太演じるフランク・フルターが5年ぶりに復活!! 3度目にして、今回がラスト!!
「フランク・古田―(フルター)」卒業公演!!


1973年の舞台初演から間も無く50年!
未だカルト的人気を誇りファンを熱狂させるロックミュージカルの金字塔「ロッキー・ホラー・ショー」。
2017年上演版では2011年版から6年ぶりに古田新太のフランク・フルターが復活。いのうえひでのりからバトンを受け取った演劇界きってのロック狂、河原雅彦が演出。振付をMIKEY(from 東京ゲゲゲイ)が手がけ、演奏には日本版RHSの伝説“ROLLY”を中心に、バンド「⼥王蜂」、武田真治が参加するなど、新たな要素を盛り込んだライブ感溢れる演出で熱狂を呼んだ“河原版RHS”が帰ってくる!
フランク・フルターを演じるのは、もちろん、古田新太!!
狂乱の夜が三度訪れる・・・。

5年ぶりのパーティーに、小池徹平、ISSA、ROLLY、武田真治、さらに岡本健一と、これまでのRHSを支えたユニークな実力派キャスト達が豪華に集結。加えて昆夏美、フランク莉奈、峯岸みなみとフレッシュな女優陣が初参加と、2022年初頭、清濁合わせ呑むようなキャスト陣で、舞台と客席が一体となる演出もそのままに、新たな「ロッキー・ホラー・ショー」を誕生させます。

そして、2022年、ついに「ロッキー・ホラー・ショー」がPARCO劇場に還ってきます。2020年にリニューアルオープンした新生・PARCO劇場の、舞台と客席が緊密な空間でさらなる熱狂を呼ぶことになるでしょう。

はまり役、古田新太のフランク・フルターは三度目にしてなんと今回がラスト!!
過去の「RHS」キャスト、また今回新たにパーティーに加わるニューキャストが入り混じり、フランク・古田ーのラストランをめちゃくちゃに盛り上げます!!

【ストーリー】
友人の結婚式の勢いに乗せられ、自分たちも婚約してしまったブラッド(小池徹平)とジャネット(昆夏美)。
ふたりは恩師に報告しようと、嵐の夜、車を走らせていた。
しかしタイヤがパンク。助けを求めた彼らは、人里離れた荒野に建つ古い城にたどり着く。

困り果てた二人の前に現れたのは、不気味な執事リフラフ(ISSA)と使用⼈のマジェンタ(フランク莉奈)やコロンビア(峯岸みなみ)たち。
その異様な雰囲気に呑まれて戸惑う二人をそっちのけに、城の中ではノリノリのパーティーが始まる。
さらに、黒いガーター&ストッキング姿も妖艶な城の主・フランク “N”・フルター(古田新太)が登場。
いかにも性倒錯者然の彼は、この城で秘密の実験を行っている科学者であると言う。
その実験とは、人造人間を創り出すこと。
まさにこの夜は、彼の輝かしい実験が最終段階を迎えようとしていたのだった。
困惑する二人にフランクは、人造人間誕生の瞬間に立ち会うよう強要する。

誕生したのは…フランク好みの美形の筋肉マン・ロッキー(武田真治)。
城の住人たちが成功を喜んでいるところに、今度はつぎはぎだらけの謎の男・エディ(岡本健一)が乗り込んで来る。
50 年代のロッカー・スタイルでキメたエディだったが、身長が足りないため、あえなくフランクに始末されてしまう。
邪魔者は消した。フランクはロッキーに抱かれ、新婚のカップルのように寝室へと消えていく。

夜は静かにふけてゆく…はずだったが、ロッキーと寝室に消えたはずのフランクは、
いつの間にかジャネットの寝室に押し入り…、かと思うと今度はブラッドのベッドに現れ…。
混乱したジャネットが城の中をさまよい歩くうちに、フランクから逃げ出したロッキーに出会い…、そんなこんなで城の中は愛と欲望の大混戦。

ドタバタの騒ぎの中、リフラフが城への侵入者を発見する。
広間に誘導されてきたのはスコット博士(岡本健一)。
彼はブラッドとジャネットの恩師であり、UFO を研究する科学者であり、なおかつエディの叔父でもあるというサービスぶり。
だが、ロッキーをジャネットに盗られて怒り狂ったフランクは、スコット博士をブラッド&ジャネットもろとも捕らえてしまう。

3人の運命は?フランクの目的とは?
そして執事にしては何か一癖ありそうな、リフラフの正体とは?
============================

★☆抽選先行について★☆
受付期間:11月6日(土)10:00〜11月16日(火)23:59≪抽選受付終了≫
結果発表:11月19日(金)≪結果通知済み≫
*抽選結果は「会員マイページ」にて必ずご確認ください。

発券期間:11月27日(土)10:00〜公演当日まで引き取り可能

※カンフェティポイントは対象外となります。
 ポイントの使用は不可、またポイントの付与もございません。



公演ホームページ

https://stage.parco.jp/program/rhs2022

出演

古田新太 / 小池徹平 / ISSA / 昆夏美 / フランク莉奈 / 峯岸みなみ / 東京ゲゲゲイ / 武田真治 / ROLLY / 岡本健一 / ほか

スタッフ

脚本・作詞・作曲: リチャード・オブライエン / 演出: 河原雅彦 / 翻訳: 高橋ヨシキ / 訳詞・音楽監督: ROLLY / 振付: MIKEY(from 東京ゲゲゲイ)

公演スケジュール

<期間>
2022年1月13日 (木) 〜2022年1月16日 (日)

<公演日・開演時間>
【先着先行取扱対象公演】
01月14日(金) 18:00
01月15日(土) 18:00

チケット

S席:12,500円
A席:9,000円
U-25チケット:6,500円(観劇時25歳以下対象、要身分証明書、当日指定席券引換/「パルステ!」、チケットぴあにて前売販売のみの取扱い)
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:12,500円
A席:9,000円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。11/27(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。

会場

KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

備考

【注意事項】
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
※公演中止など、主催者がやむを得ないと判断する場合以外の払い戻しはいたしません。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子でご来場予定のお客様は、あらかじめご観劇券(チケット)をご購入の上、座席番号をサンライズプロモーション東京0570-00-3337 (平日12:00〜18:00 ※当面の間は月~金12:00〜15:00までの営業となります)までお早めにご連絡くださいませ(受付はご観劇日前日まで)。ご観劇当日、係員が車椅子スペースまでご案内いたします。また、車椅子スペースには限りがございますため、ご購入のお座席でご観劇いただく場合もございます。予めご了承くださいませ。なお、車椅子スペースの空き状況につきましては、サンライズプロモーション東京にてご案内しておりますので、チケットご購入前にお問合せくださいませ。

団体概要

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

<b>ミュージカル「カーテンズ」</b>

先行割引
な!

ミュージカル「カーテンズ」
2022年2月26日 (土) 〜2022年3月13日 (日)
東京国際フォーラム ホールC

劇団仲間<br><b>森は生きている</b>

割引販売
な!

劇団仲間
森は生きている
2021年12月21日 (火) 〜2021年12月22日 (水)
板橋区立文化会館 大ホール

関連サービス

自動付帯キャンセル補償

「自動付帯キャンセル補償」
病気やケガ、または急な出張などで行けなくなったとき、チケット補償が使えます。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

ページトップへ

自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット