LUCKUP
はぶ談戯×Gahornz
『笑えば』ショー〜映画から舞台へ〜

チケットを購入する

購入方法について / 手数料について

公演内容

2020年、都内劇場に於いて舞台公演予定だった作品「笑えば」。
コロナ禍により公演中止になり、でも何かの形で作品をお客様にご覧いただきたいと、クラウドファンディングにより映画版「笑えば」として生まれ変わりました。

2021年、満を持して舞台『笑えば』を溝の口劇場にて公演致します。
映画の登場人物たちが、映画のラストシーンの続きをショー形式の芝居でお送りします。

公演ホームページ

http://hub-web.jp/

出演

朝川優 / 安達健太郎 / 赤星まき / けちょん / 南貴子 / 吉田彩花 / 雅憐 / 坂元新 / 橋本恵一郎 / 佐河ゆい / 長谷椿 / 中村月子 / 川下大洋(※映像出演のみ)

スタッフ

制作協力: LUCKUP / 企画・製作: はぶ談戯、Gahornz

公演スケジュール

<期間>
2021年7月10日 (土) 〜2021年7月11日 (日)

<公演日・開演時間>
07月10日(土) 14:00 / 18:00
07月11日(日) 13:00 / 17:00

上演時間:1時間15分

チケット

特別チケット12,000円、前売り3,500円
(全席指定・税込・ドリンク別600円(現地精算))

<カンフェティ取扱チケット>
特別チケット(前売):12,000円
前売り(前売):3,500円
(全席指定・税込・ドリンク別600円(現地精算))

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場

溝ノ口劇場

備考

団体概要

【はぶ談戯】

1999年に、穂科エミを中心に旗揚げ。

『カラオケミュージカル』と称し、昭和歌謡を歌いながら人間関係の機微や危うさを展開する手法で、すべてオリジナル歌謡曲で行っている。

会話劇のリアルさと、ぶっ飛んだ設定のバランス感の良さに定評がある。
『はぶ的昼ドラ』を目指し、男女や人間関係の悲喜こもごもをコメディかつ辛辣に描く。

2019年に劇団20周年を迎え『にじゅう〜昭和歌謡短編集其の三〜』を上演し、好評を博した。

近年は、ネットドラマや配信番組にも、積極的に取り組んでいる。

【Gahornz】

演劇は舞台で行うという固定概念にとらわれず、実際に世の中にあるお店や銭湯、古民家、マンションの屋上など一風変わった場所で、そこに合った芝居を抜群の臨場感と共にお客様に提供していくプロジェクト。

フラッシュモブとも違う、カフェ やバー公演とも違う、Gahornzにしかできないその場所を最大限に活かした”シチュエーション芝居”というものをエンターテイメントの新しいコンテンツとして確立する事を目標としています。

また、他団体とのコラボや地方公演も成功させており、常にチャレンジし続けていく事が売りのプロジェクトでもあります。

シェア

関連情報

関連サービス

自動付帯キャンセル補償

「自動付帯キャンセル補償」
病気やケガ、または急な出張などで行けなくなったとき、チケット補償が使えます。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

ページトップへ

自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット