公益財団法人千葉交響楽団
燦然と輝く巨星
千葉交響楽団 第108回定期演奏会

チケットを購入する

購入方法について

手数料について

公演内容

ベートーヴェン/ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73「皇帝」
ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調 作品55「英雄」

公演ホームページ

http://chibakyo.jp/

出演

山下一史 / 河村尚子 / 千葉交響楽団

スタッフ

千葉交響楽団事務局

公演スケジュール

<公演日>
2020年10月3日 (土)

<公演日・開演時間>
2020年10月3日(土)14:00開演

チケット

S席:4,000円 A席:3,000円 B席:2,000円(税込)
65歳以上・大学生以下全券種500円引き

<カンフェティ取扱チケット>
S席:4,000円 A席:3,000円 B席:2,000円(税込)
65歳以上・大学生以下全券種500円引き

会場

千葉県文化会館大ホール

備考

団体概要

千葉交響楽団は、千葉県唯一のプロオーケストラであり、前身であるニューフィルハーモニーオーケストラ千葉の31年間の活動を引き継ぐかたちで、2016年10月に公益財団法人千葉交響楽団に改称し、現在、33年目を迎えています。
 定期演奏会をはじめ、県民芸術劇場や各地での演奏会など、毎年およそ20回のコンサートで演奏し、千葉県の音楽文化の普及向上に努めています。また、次代を担う子どもたちに向けては、千葉県及び各市町村教育委員会の共催事業である「小中高等学校音楽鑑賞教室」を毎年50校ほど実施するとともに、幼稚園や特別支援学校への訪問演奏や各種室内楽など、年間併せて150回を超えるコンサートに出演し、音楽の素晴らしさを伝え続けています。
 2016年4月からは音楽監督として山下一史を招聘し、「おらがまちのオーケストラ」を掲げ、新たな挑戦を始めたところです。新鮮で熱気あふれる演奏は、多くの千葉県民の皆様から支持を得ており、県民の皆様に親しまれ、愛されるオーケストラとしての地位を着実に築きつつあります。

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

新日本フィルハーモニー交響楽団<br><b>第625回定期演奏会 ジェイド〈サントリーホール・シリーズ〉</b>

一般販売

新日本フィルハーモニー交響楽団
第625回定期演奏会 ジェイド〈サントリーホール・シリーズ〉
2020年10月8日 (木)
サントリーホール 大ホール

松本市音楽文化ホール<br><b>プレガルディエン「冬の旅」</b>

一般販売

松本市音楽文化ホール
プレガルディエン「冬の旅」
2020年11月6日 (金)
ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール)

関連サービス

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ

カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!