旗元企画
まといあわせ

チケットを購入する

購入方法について

手数料について

公演内容

東海、関東地区の若手実力者が
和太鼓、篠笛、民俗舞踊、民謡を駆使してお届けする2時間のコンサート。
愛知を拠点に活動する「まといの会」が「ゐろは」主催の元、初の東京公演を行います。

公演ホームページ

https://www.shun-matoinokai.com/matoinokai

出演

神谷俊一郎(まといの会 主宰) / 東海メンバー: 青木よしあき(松平わ太鼓)、浅野聡太(ZI-PANG)、稲田亮輔(和楽器集団東)、岩田悠(どんどこClub)、佐藤洸太(松平わ太鼓)、杉本佳奈美(梵迦)、高尾信都(伊勢國唯響ノ陣)、山川慎平(聚楽衆 煉)、山田健吾(夢眩) / 関東メンバー: 河原貫裕、小池将也、中代和紗、境学

スタッフ

企画・演出: 神谷俊一郎 / 制作: 河本唯

公演スケジュール

<公演日>
2019年9月14日 (土)

<公演日・開演時間>
9月14日(土)17:00

※開場は開演の30分前です。
※上演時間:約2時間

チケット

前売:3,000円
前売高校生以下:2,000円
(全席指定・税込)
※当日は 各500円増

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(一般):3,000円
全席指定(高校生以下):2,000円
(税込)

会場

かめありリリオホール

備考

※3歳以下のお子様の入場はご遠慮ください。
※車椅子席については別途お問い合わせください。

団体概要

2017年7月、同世代の和楽器奏者が気兼ねなく集まれる“場”として発足。
会名は、江戸時代に火消し達が自らの所在を示すために使用していた「纏」に由来し、ここでいう「纏」とは各自が背負う所属団体のことをいう。和楽器をはじめ、和の文化に携わる「纏人(まといびと)」達が、演奏だけではない場において、多様な交流を行うことを目的としており、シンボルマークにはそれぞれが大切に掲げてきた「纏」をそっと持ちより、新たな交わりが生まれる場であり続けたいという想いが込められている。

シェア

関連情報

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト【メルパルクホール東京】
2019年9月28日 (土) 〜2019年9月29日 (日)
メルパルクホール東京

立川志らく落語大全集〜2019年 秋(シネマ落語の会)
2019年10月16日 (水)
国立演芸場

ストリッパー物語【大分公演】
2019年11月4日 (月・祝)
ホルトホール大分

歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)
2019年12月2日 (月)
サントリーホール 大ホール

トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団 2019年日本公演【相模女子大学グリーンホール】
2019年9月28日 (土)
相模女子大学グリーンホール 大ホール

関連サービス

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ