一般社団法人マルタス
人生を変えてしまうメロディー
向井山朋子 ピアノコンサート

チケットを購入する

購入方法について

手数料について

公演内容

「人生を変えてしまうメロディー」としてオランダを中心に世界中で愛されているミニマル・ミュージック、シメオン・テン・ホルト作曲 ”Canto Ostinato” (カント・オスティナート)。まるで潮の満ち引きのように、めくるめく映像が脳裏に浮かんでは消えていく、奇跡のトランス時間。

ピアニスト/美術家として、世界で数々の挑戦に満ちたパフォーマンスやインスタレーションを仕掛けてきた向井山朋子が次に選んだピアノ空間は、国内随一のクラシック音楽専用コンサートホール。2019年秋必見のリサイタル!

演奏曲: シミオン・テン・ホルト作曲 「カント・オスティナート」 ほか

公演ホームページ

https://tomoko.nl/

出演

出演: 向井山朋子

スタッフ

主催: Tomoko Mukaiyama Foundation、 一般社団法人◯+(マルタス)

公演スケジュール

<公演日>
2019年10月12日 (土)

<公演日・開演時間>
10月12日(土)14時開演

※開場は、開演の30分前です。

チケット

一般 6,000円 / 学生 3,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(一般):6,000円
全席指定(学生):3,000円
(税込)
※未就学児入場不可

会場

トッパンホール

備考

団体概要

向井山朋子(ピアニスト/美術家/アートディレクター)

オランダ、アムステルダム在住のピアニスト/美術家。1991年国際ガウデアムス演奏家コンクールに日本人ピアニストとして初めて優勝、村松賞受賞。アンサンブル・モデルン、アンサンブル・アンテルコンタンポラン、ロンドンシンフォニッタ、ロイヤルコンセルトヘボウなどに毎年ソリストとして招聘され、新作の初演に携わる。また、近年は従来の形式にとらわれない舞台芸術やインスタレーション作品を発表。向井山の関心は一貫して、音楽が演奏される空間 とそれに関わる人間(演奏者、観客)が音楽をどのように受け止め、またその空間を知覚するかにある。日本とオランダ、自身のあるいは他者の身体性、セクシャリティ、演奏と記憶、などをテーマに異なるテーマを横断し侵犯しながら共存をめざす作品の演奏・制作を続けている。2007年、向井山朋子ファンデーションをオランダに設立、2015年には日本で一般社団法人◯+(マルタス)を設立し、プロデュースの分野でも活躍。音楽のみならず美術、建築、ファッション、ダンス、写真など幅広い分野とのコラボレーションで独創性を発揮している。

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ミュンヘン・バッハ管弦楽団【東京オペラシティ】
2019年9月28日 (土)
東京オペラシティ コンサートホール

ヴィヴィッド・ブラス・トーキョウ 第21回定期公演
2019年10月10日 (木)
ティアラこうとう 大ホール

トロンボーンカルテット 「ル・グラン・ブルー」第11回レギュラーコンサート
2019年10月22日 (火)
日暮里サニーホール コンサートサロン

モーニング&アフタヌーン コンサート
2019年10月4日 (金)
溝ノ口劇場

ショパンを巡る旅 2018-2020 Vol.8
2019年9月20日 (金)
横浜市戸塚区民文化センター さくらプラザホール

関連サービス

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ