《噺小屋》弥生の独り看板 蜃気楼龍玉 三遊亭圓朝 作「緑林門松竹」通し口演

販売終了しました

購入方法について

手数料について

公演内容

譽石(よせき)という毒薬を持った者が次々と殺しの連鎖に関わってゆく三遊亭圓朝の連続長編スリラー。
龍玉が独り看板初登場時の2016年 落語作家・本田久作がこれを2時間に脚色し、東京芸術劇場シアターウエストで初口演しました。
今回は国立演芸場でのアンコール上演。
「殺しの龍玉」真骨頂、毒薬をめぐる人間のエゴが渦巻く世界をじっくりじわじわとお楽しみください。

公演ホームページ

https://www.igagumi.co.jp/ec/html/products/detail.php?product_id=194

出演

蜃気楼龍玉

スタッフ

作: 三遊亭圓朝 / 脚色: 本田久作

公演スケジュール

<公演日>
2019年3月13日 (水)

<公演日・開演時間>
03月13日(水) 18:30開場 / 19:00開演

チケット

全席指定:3,600円
U-25チケット:2,000円(カンフェティでの取扱はございません)
※金額はすべて税込

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:3,600円(税込)

会場

国立演芸場

備考

※未就学児入場不可

団体概要

シェア

関連サービス

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ

舞台人による1000のエールプロジェクト