第3回 よみうり大手町・狂言座

チケットを購入する

出演:野村万作、野村萬斎ほか

購入方法について

手数料について

公演内容

お話:池澤 夏樹

萩大名
大名   野村 万作
太郎冠者 内藤  連
亭主   石田 幸雄
後見   中村 修一

―休憩十五分―

小傘
僧   野村 萬斎
田舎者 深田 博治
新発意 高野 和憲
参詣人 竹山 悠樹
〃   野村太一郎
〃   中村 修一
〃   岡  聡史
尼   月崎 晴夫
後見  飯田  豪

【あらすじ】
萩大名(はぎだいみょう)
 近々都から帰国することになった田舎大名が、太郎冠者の案内で、とある庭園に萩の花見に出かける。風流者の亭主が、来客に必ず一首所望することを知っている太郎冠者は、「七重八重 九重とこそ思ひしに 十重咲きいづる 萩の花かな」という聞き覚えの歌を大名に教えておく。見事な庭を楽しんだ後、いよいよ歌を詠むことになるが、大名は…。
 実力はあっても風流に欠ける大名を風刺するだけでなく、無邪気で大らかな人物として描くところに狂言らしさがある作品です。のどかな風情が漂う舞台を、ごゆっくりお楽しみ下さい。

小傘(こがらかさ)
 田舎者が村に草堂を建立したのだが、堂守がいないので街道に出て探していると、僧と新しん発ぼち意(出家して間もない修行中の僧)がやって来たのですぐに連れて帰る。しかしこの二人、実は博奕で食いつめた主従であった。法事が始まると、僧は賭場で聞き覚えた傘の小歌をお経のように唱えて参詣人たちをごまかし、皆が法悦に浸っている内に新発意に施物を盗ませようとするのだが、なかなか上手くいかない。そうしているうちに念仏は益々高揚していき…。
 中世ののどかな様子がうかがい知れる曲です。にわか坊主が傘の小歌を、お経のよう唱えるところが一つの聞きどころです。首尾良く事は進むのでしょうか?

公演ホームページ

http://yomi.otemachi-hall.com/event/201712.html

出演

野村万作野村萬斎 / ほか / お話: 池澤夏樹

スタッフ

公演スケジュール

<公演日>
2017年12月7日 (木)

<公演日・開演時間>
12月07日(木) 19:00
※開場は、開演の30分前です。

チケット

全席指定:5,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:5,500円(税込)

会場

よみうり大手町ホール

備考

※未就学児入場不可

団体概要

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

オペラ「ホフマン物語」/ジャック・オッフェンバック
2018年2月28日 (水) 〜2018年3月10日 (土)
新国立劇場 オペラパレス

雀去冬来(チュエ・チュイ・ドン・ライ) すずめ さりて ふゆ きたる
2017年11月30日 (木) 〜2017年12月3日 (日)
座・高円寺2

オペラ「愛の妙薬」/ガエターノ・ドニゼッティ
2018年3月14日 (水) 〜2018年3月21日 (水・祝)
新国立劇場 オペラパレス

ノンタン〜みんなであそぼう!【新宿文化センター】
2018年1月27日 (土)
新宿文化センター大ホール

梅沢富美男&研ナオコ アッ!とおどろく夢芝居
2017年12月7日 (木)
ティアラこうとう 大ホール

関連サービス

公演クチコミサイト REC[レック]

「公演クチコミサイト REC[レック]」
観て終わりじゃもったいない。もっと舞台が楽しくなるクチコミサイト。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ