新国立劇場 開場20周年記念 2017/2018シーズン オペラ
こうもり

チケットを購入する

購入方法について

手数料について

公演内容

全3幕〈ドイツ語上演/字幕付〉

これぞウィーンの粋!新年の幕開けはオペレッタ最高傑作で
ワルツ王ヨハン・シュトラウスU世によるオペレッタ最高傑作。心躍る有名な序曲からシュトラウスの軽快で洒脱な音楽世界に満ちており、美しいワルツやポルカにのせて喜劇が繰り広げられます。アール・デコ調の華やかな美術・衣裳も大きな見どころ。シュトラウスの街ウィーンでは、年末年始の風物詩として『こうもり』が上演されます。2018年の幕開けは、小粋でエレガントなオペレッタでこの上なく楽しいひとときをお過ごしください。

ウィーンで活躍する芸達者な歌手陣が集合!
アイゼンシュタインは、新国立劇場でおなじみのアドリアン・エレート。前回公演に引き続き、コミカルな伊達男ぶりで皆様を魅了します。ロザリンデは、ウィーン・フォルクス・オーパーの看板歌手エリーザベト・フレヒルが初登場。アデーレには前回公演でのコケティッシュな演唱が好評を博したジェニファー・オローリン、オルロフスキーには2015年「ばらの騎士」オクタヴィアンで颯爽と新国立劇場にデビューしたステファニー・アタナソフを迎えました。指揮はウィーン出身のベテラン、アルフレート・エシュヴェです。


<ものがたり>
【第1幕】アイゼンシュタインは公務執行妨害で刑務所に入らねばならず苛立っているが、収監前の気晴らしにと友人ファルケからオルロフスキー公爵邸の夜会へ誘われる。小間使いアデーレも姉イーダから夜会に誘われ、「重病の叔母を見舞うため休みがほしい」とひと芝居打つ。アイゼンシュタインの妻ロザリンデは夫の不在を寂しがるが、その間に昔の恋人のテノール歌手アルフレードと情事を楽しもうと企む。みな表向き悲しみに暮れているが、本心はウキウキ。夫の外出後ロザリンデがさっそくアルフレードと楽しもうとすると刑務所長フランクが来て、人違いでアルフレードを収監してしまう。

【第2幕】オルロフスキー公爵の夜会。アイゼンシュタインとフランクが鉢合わせし、お互いフランスの貴族だと自己紹介して、しどろもどろのフランス語で意気投合する。アデーレはロシアの女優になりすまして登場。仮面をつけたハンガリーの貴婦人がやってくるが、実はロザリンデ。正体に気づかないアイゼンシュタインは口説こうとするも、口説き道具の懐中時計を彼女に奪われてしまう。シャンパンで乾杯し、宴もたけなわ。朝6時になり、アイゼンシュタインとフランクは大慌てで館をあとにする。

【第3幕】刑務所。夜会の余韻に浸るフランク。アイゼンシュタインが刑務所に行くと、フランクがいてびっくり。お互い正体を明かすが、すでに自分が収監されていると聞き驚くアイゼンシュタイン。そこにロザリンデがやってきた。アイゼンシュタインは妻の不貞を責めるが、彼女は例の懐中時計を差し出す。ここでファルケが、すべては自分が仕組んだ"こうもりの復讐"だったと種明かしし、にぎやかに大団円となる。

公演ホームページ

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/performance/9_009638.html

出演

ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン: アドリアン・エレート / ロザリンデ: エリーザベト・フレヒル / フランク: フランク・ブレース / オルロフスキー公爵: ステファニー・アタナソフ / アルフレード: 村上公太 / ファルケ博士: クレメンス・ザンダー / アデーレ: ジェニファー・オローリン / ブリント博士: 大久保光哉 / フロッシュ: フランツ・スラーダ / イーダ: 鵜木絵里 / 合唱指揮: 三澤洋史 / 合唱: 新国立劇場合唱団 / バレエ: 東京シティ・バレエ団 / 管弦楽: 東京交響楽団

スタッフ

指揮: アルフレート・エシュヴェ / 演出: ハインツ・ツェドニク

公演スケジュール

<期間>
2018年1月18日 (木) 〜2018年1月28日 (日)

<公演日・開演時間>
01月18日(木) 19:00
01月21日(日) 14:00★
01月24日(水) 14:00★
01月27日(土) 14:00★
01月28日(日) 14:00

★:託児サービス利用可
※予定上演時間:約3時間(休憩含む)
※大幅に変更になる場合は、後日あらためてご案内いたします。
 正式な上演時間は開幕直前の表示をご確認ください。
※開場は開演の45分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
※1月24日(水)は3階・4階の一部に学校団体が入る予定です。

※特典付きチケット対象公演
特典:公演プログラム、観劇事前レクチャー

【観劇事前レクチャーについて】
会場:新国立劇場オペラパレスホワイエ
スケジュール:11:00 受付開始(オペラパレスもぎり外)
       11:15 セミナー開始(於:オペラパレスホワイエ)
       12:15 セミナー終了(一旦解散)
       13:15 「こうもり」開場
       14:00 「こうもり」開演
講師:新国立劇場音楽スタッフ

チケット

S席:23,760円
A席:19,440円
B席:12,960円
C席:7,560円
D席:4,320円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:23,760円
A席:19,440円
B席:12,960円
(全席指定・税込)

会場

新国立劇場 オペラパレス

備考

※就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
 お子様も1人1枚チケットをお求めください。
※壁際、手摺の近く、バルコニー、上層階の一部のお座席で、舞台・字幕が見えにくい
 場合がございます。ご了承ください。
※公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
※公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
※やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

団体概要

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

オペラ「ホフマン物語」/ジャック・オッフェンバック
2018年2月28日 (水) 〜2018年3月10日 (土)
新国立劇場 オペラパレス

バレエ「シンデレラ」
2017年12月16日 (土) 〜2017年12月24日 (日)
新国立劇場 オペラパレス

バレエ「ニューイヤー・バレエ」
2018年1月6日 (土) 〜2018年1月7日 (日)
新国立劇場 オペラパレス

ホフマン物語
2018年2月9日 (金) 〜2018年2月11日 (日・祝)
新国立劇場 オペラパレス

オペラ「愛の妙薬」/ガエターノ・ドニゼッティ
2018年3月14日 (水) 〜2018年3月21日 (水・祝)
新国立劇場 オペラパレス

関連サービス

公演クチコミサイト REC[レック]

「公演クチコミサイト REC[レック]」
観て終わりじゃもったいない。もっと舞台が楽しくなるクチコミサイト。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ