こまつ座第120回記念公演
きらめく星座

販売終了しました

幻のオリジナルキャストで再びの上演。

購入方法について

手数料について

公演内容

★カンフェティ10月号インタビュー掲載記事(WEB版)はコチラ!

浅草のレコード店・オデオン堂という"小さな宇宙"で奏でられるのは、
軍歌(軍國歌謡)かジャズ(敵性音楽)、はたまた歌謡曲か?!
時代は刻一刻と暗い方へ向かっていた昭和15年に、
健気にそして陽気に明るく生きようとした
星のようにきらめく庶民たちがいた!!


太陽のように輝くオデオン堂の救世主"ふじ"役で
第22回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞した秋山菜津子をはじめ、
こまつ座第120回の記念公演、そして井上ひさしの私戯曲的作品を、
あの幻のオリジナルキャストで再びの上演。


昭和15年の秋。まもなく整理の対象になっている浅草にある小さなレコード店・オデオン堂。
そこに暮らすのは店主の小笠原信吉と後妻のふじ、長女のみさを、
そして広告文案家の竹田と夜学に通う学生の森本も同居している。
太平洋戦争前夜の軍国主義一色の時代に、無類の音楽好きが集まったオデオン堂。
ある日、長男の正一が脱走兵として「非国民の家」となるも、
みさをが「軍国乙女」となってから一転「美談の家」となる。
戦地で右腕を失ってもなお、骨の髄まで軍国主義の塊である婿・源次郎。
そして逃げ回る正一を追いかける憲兵伍長の権藤を巻き込んでの大騒ぎとなるが...。
それぞれに信じてきたものが壊れていく時代の中で、
「せまいながらも楽しい我が家♪」の歌詞を地でいくオデオン堂と、
時代に巻き込まれながらも幻のようにピカピカひかる人間の儚さと力強さを見事に描き出していきます。


ごく普通の人間のごく普通の生活をキチンと描けば観客が腹をかかえて笑い、ポロポロ涙を流してくださる。
観客の笑いと涙、これは戯曲を書く人間にとって最大、最高の勲章です。
これが昭和庶民伝三部作そもそもの始まりです。
これはいわば私戯曲のようなもの。
戦争の影が日ごとに色濃くなっていた昭和15年、太平洋戦争開戦の前年、
東京・浅草の小さなレコード店に集う人々を通して描いた作品です。
描く時代は決して明るいものではありませんが、
各場にちりばめられた当時の流行歌に載せて描かれた物語は、
涙と笑いに満ち満ちた懐かしい香りのするものなのです
―――井上ひさし

公演ホームページ

http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#286

出演

秋山菜津子山西惇久保酎吉田代万里生木村靖司後藤浩明深谷美歩阿岐之将一岩男海史木場勝己

スタッフ

作: 井上ひさし / 演出: 栗山民也

公演スケジュール

<期間>
2017年11月5日 (日) 〜2017年11月23日 (木・祝)

<公演日・開演時間>
11月05日(日) 15:00
11月06日(月) 13:00
11月07日(火) 13:00
11月08日(水) 13:00 / 18:30
11月10日(金) 13:00
11月11日(土) 13:00 / 18:30
11月12日(日) 13:00
11月13日(月) 13:00
11月14日(火) 13:00 / 18:30
11月16日(木) 13:00
11月17日(金) 18:30
11月18日(土) 13:00 / 18:30
11月19日(日) 13:00
11月20日(月) 13:00
11月21日(火) 13:00
11月22日(水) 13:00
11月23日(木・祝) 13:00

※開場は、開演の30分前となります。 ※上演時間:3時間予定(休憩含む)

★:カンフェティ特別価格対象公演!

☆:アフタートークショー開催公演
○11月7日(火)13:00公演後
 秋山菜津子、山西惇、田代万里生、木村靖司、深谷美歩
○11月12日(日)13:00公演後
 吉原毅(城南信用金庫 顧問)
 −戦争の足音が聞こえる時代に−
○11月16日(木)13:00公演後
 井上ひさし誕生日特別トークショー
 辻萬長、木場勝己、久保酎吉、 後藤浩明
○11月21日(火)13:00公演後
 いとうせいこう
 −「音楽」は人に「笑い」を連れてくる!−
※アフタートークショーは開催日以外の『きらめく星座』のチケットを
 お持ちの方でもご入場いただけます。
 ただし、満席になり次第ご入場を締め切らせていただくことがございます。
※出演者は都合により変更の可能性がございます。

チケット

入場料:8,000円
学生割引:5,000円※
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
入場料
 一般:8,000円
★一般割引8,000円6,400円!
 学生割引:5,000円※
(全席指定・税込)

※一般割引対象公演は、「公演スケジュール」をご参照ください
※学生割引:中学、高校、大学、各種専門学校、演劇養成所の学生の方対象

会場

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

備考

団体概要

シェア

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

ミュージカル「青空の休暇」
2017年12月26日 (火) 〜2017年12月27日 (水)
THEATRE1010

ぼくらのジョーモン旅行
2017年12月23日 (土・祝)
ひとみ座第一スタジオ

きらめく星座【指定席引換券】
2017年11月5日 (日) 〜2017年11月23日 (木・祝)
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

こどもオペラ「魔法の笛」
2018年3月10日 (土)
野田市文化会館(千葉県)

広瀬和生プロデュース こしら・馬るこ・萬橘 新ニッポンの話芸 in 成城ホール
2018年1月17日 (水)
成城ホール

関連サービス

公演クチコミサイト REC[レック]

「公演クチコミサイト REC[レック]」
観て終わりじゃもったいない。もっと舞台が楽しくなるクチコミサイト。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ