柳家三三×読売日本交響楽団

僕をオトナにしたクラシック

柳家三三のプロフィール写真 (C)Renji Tachibana

●柳家三三(やなぎや・さんざ)/1993年柳家小三治に入門。2006年、真打昇進。落語界の次世代を担うエース。常に進化し続ける本格派の落語家。

柳家三三と読売日本交響楽団のコラボ企画。(ほぼ)毎月、クラシックの1曲を柳家三三がご案内。

最新コラム

読売日本交響楽団 第602回名曲シリーズのチラシ画像

ブラームス『交響曲 第1番』 〜ほら、苦悩の先には希望が見えるでしょ〜

更新日:2017年4月3日(月)

Tickets Today×10劇場 劇場巡礼スタンプラリー