今注目・今話題のあの人に、
カンフェティ編集部が独占インタビュー

281件中 261〜280件を表示
FIRST
PREV
NEXT
LAST

原田優一・佐野瑞樹・兼崎健太郎・白又敦

美しい日本語や日本唱歌の素晴らしさが、観客の心と劇場を温かく満たす


− (株)ショウビズ『瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々』

2015年1月5日掲載


ドロンズ石本・森一弥・平子悟・大野泰広・岩井ジョニ男・三浦祐介

狂言も現代のお笑いもつながっている。舞台の原点、能楽堂へようこそ!


− 『現代狂言IX 〜狂言とコントが結婚したら〜』

2015年1月5日掲載

プラス


あやまん監督・山田能龍・關根史明

人が評価する自分と、自分が評価する自分。どちらが本当の自分なのか?


− 護送撃団方式 第6回公演『メンタルトレーナーのくせに』

2015年1月5日掲載


佐山雅弘

世界最高のホールの1つで、ここでしか聴けないジャズを楽しむ


− 『MUZA JAZZ NIGHT ! Vol.7』

2015年1月5日掲載

プラス


酒井一圭・吉田理宏

ビジネス書や自己啓発本ではわからない“解決策”が、この『WAYOUT』で見つかるはず。


− WAYOUTカンパニー『Biz-tainment THEATER『WAYOUT』2015年公演【東京】』

2015年1月5日掲載


本田誠人

みんなが笑って泣けるエンターテイメントを、これからもやっていきたい。


− ペテカン『蛍の頃』

2015年1月5日掲載


高橋秀行・風間由次郎・平埜生成

もっと多くの人に劇プレを知ってもらうための、大事な一歩


− 劇団プレステージ第9回公演『WORLD’S ENDのGIRLFRIEND』

2014年12月15日掲載


平野良・寿里

毎回が本気の仕掛け合い。落語の世界を実力派俳優が自由に魅せる!


− 『ハンサム落語 第五幕【東京公演】』

2014年12月1日掲載


池田努・成松慶彦・田中伸彦

生身の人間たちがぶつかり合う姿には、ゲームを超える感動がある


− 『華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 狂宴』

2014年12月1日掲載


長谷川達也・大舌恭平

ストリートダンスと物語の融合に身体能力の高さが加わった新しい舞台


− 〜新体操で舞台を創りたい〜『BLUE VOL.03 〜藍を舞う〜』

2014年12月1日掲載

プラス


藤岡正明・RiRiKA・四宮貴久

かつての親友同士にある秘密。過去を乗り越え、新たな一歩を踏み出す物語


− 株式会社シエロ『ミュージカル「TRAILS」』

2014年12月1日掲載


西森英行

今、劇団でやるのがすごく楽しい。迷いと葛藤の果てに見つけた芝居づくりの原点。


− InnocentSphere『『刻印』』

2014年12月1日掲載


相葉裕樹・木戸邑弥・栗原類・高橋正徳

現代の若者の胸に突き刺さる、新しい『春のめざめ』をつくりたい。


− 銀河劇場ニュージェネレーションシリーズ『朗読劇『春のめざめ』【割引】』

2014年11月24日掲載


金森穣

10年を経てNoismが踏み出す新たな一歩。舞踊の根源へと立ち返る『ASU〜不可視への献身』


− Noism1『ASU 〜不可視への献身』

2014年11月3日掲載

プラス


聖也

今の自分に出せる最高のものを出して、この作品に向き合いたい


− 『コミックジャック』

2014年11月3日掲載


原田優一

俳優歴22年にして初演出。創造スタジオのような稽古場にしたい


− RaiseStage×Score『bare』

2014年11月3日掲載


井越有彩・猪野広樹・日和佑貴

幸せと不幸の二面性に思いを寄せつつ、余韻に浸れる作品


− 『CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 リンゲージ』

2014年11月3日掲載


ほさかよう

観る人の数だけ答えがある。
心の中を映し出す鏡のような芝居になれば。


− LAUSU×空想組曲『舞台 眠れない羊』

2014年11月3日掲載


小山太郎

ジャズの伝説的ドラマーを通して、ジャズの楽しさを伝える


− モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき『『小山太郎Group 〜ジャズドラム レジェンズに捧ぐ〜』』

2014年11月3日掲載

プラス


早乙女太一

役者として自らの殻をひとつ破った青年が、年を締めくくる舞台で見せるもの


− 『早乙女太一 ALL JAPAN TOUR 2014』

2014年11月3日掲載

プラス


281件中 261〜280件を表示
FIRST
PREV
NEXT
LAST
Tickets Today×10劇場 劇場巡礼スタンプラリー