古河耕史

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

古河 耕史(ふるかわ こうじ、1981年9月20日 - )は、日本の俳優。アルファエージェンシー所属。

経歴
国際基督教大学教養学部を卒業。文学座の養成所に1年間在籍後、新設された新国立劇場演劇研修所に入所。第一期生として卒業し、「オットーと呼ばれる日本人」にて正式なプロデビューを果たす。2010年2月には、「監視カメラが忘れたアリア」にて初の主演を果たした。

出演作品

映画
* 刺青 匂ひ月のごとく(2009年、三島有紀子監督)
* 終の信託(2012年、周防正行監督)

テレビ
* 愛の劇場 『椿姫』(2010年、NHK教育)
* 階段のうた season6(2012年、TBS)

舞台
* オットーと呼ばれる日本人(2008年、新国立劇場)
* 図書館的人生 Vol.2 盾と矛(2008年、イキウメ)
* パイパー(2009年、NODA・MAP)
* 関数ドミノ(2009年、イキウメ)
* セインツ・オブ・練馬(2009年、ロハ下ル)

 
取扱中の公演・チケット情報
現在弊社が取り扱う公演はありません.
もれなく300ptがもらえる!LINE@友だち追加キャンペーン