森新太郎

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

森 新太郎(もり しんたろう、1976年 - )は、日本の演出家。東京都出身。演劇集団 円所属。モナカ興業主宰。福島大学経済学部在学中より演劇活動を始める。2000年に円 演劇研究所に入り、2002年より演出部に昇格。演出助手を多数務めた後、2006年にマーティン・マクドナー作の『ロンサム・ウェスト』で演出デビュー。2014年、『エドワード二世』の演出で芸術選奨新人賞等を受賞した。日本劇団協議会主催・「日本の劇」戯曲賞2013の最終選考委員を務めた。

演出作品

演劇集団 円

  • 光の中の小林くん(土屋理敬作 / ステージ円、、2003年) - EN-chante公演No.1
  • ロンサム・ウェスト(マーティン・マクドナー作 / ステージ円、2006年10月5日 - 18日)
  • 夏の夜の夢(シェイクスピア作 / ステージ円、2007年) - 円・演劇研究所31期本科卒業公演
  • 天使都市(松田正隆作 / ステージ円、2007年10月2日 - 14日)
  • 田中さんの青空(土屋理敬作 / ステージ円、2008年5月15日 - 25日)
  • 孤独から一番遠い場所(鄭義信作 / ステージ円、2008年10月22日 - 11月9日)
  • 夏の夜の夢(シェイクスピア作 / ステージ円、2009年) - 円・演劇研究所33期本科卒業公演
  • コネマラの骸骨(マーティン・マクドナー作 / ステージ円、2009年10月9日 - 21日)
  • 四谷怪談-恨-(四代目鶴屋南北作 / シアタートラム、2010年8月)
  • 第2回したまち演劇祭 in 台東「したまちクリエイティブ 朗読ワークショップ」(演劇集団円第1スタジオ、ステージ円、2011年8月25日〜27日)
  • 橋爪功・夏の夜の朗読(富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ、2011年8月31日より不定期)
  • ガリレイの生涯(ベルトルト・ブレヒト作、シアタートラム、2012年7月6日-15日)

  • モナカ興業

     
    取扱中の公演・チケット情報
    『管理人』
    一般販売

    『管理人』

    2017年11月26日 (日) 〜2017年12月17日 (日)
    チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!