国府弘子

※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube動画検索等を行い、その結果を自動的に取得・表示しています。

 

Wikipedia

国府 弘子(こくぶ ひろこ、1959年8月26日 - )は、日本のジャズ・ピアニスト、作曲家、編曲家である。ジャズをメインとしているが、ジャンルには捕らわれずクラシック音楽やラテン音楽、ブラジル音楽、ブルース等も積極的に取り入れている。

国立音楽大学ピアノ科在学中にジャズに目覚め卒業後単身渡米、ジャズ界の重鎮バリー・ハリスに師事。帰国後1987年デビュー、2017年現在23枚のアルバムを国内外で発表。ソロピアノでのコンサート、「国府弘子スペシャルトリオ」、またオーケストラとの競演など幅広い活動を展開する。

幅広い表現力を持ったインプロヴァイザーとして、音楽シーンをリードしてきたジャズ・ピアニストであり、また温かく心に響くメロディーを創造する作曲家としても評価が高い。

現在、川崎市文化大使、埼玉入間市文化創造施設のアドバイザー、平成音楽大学、尚美学園大学客員教授。

2015年音色の贅を極めたピアノソロアルバム「ピアノ一丁!」(ビクター)に続き、2016年夏、岩崎宏美の歌唱にピアノだけで寄り添ったデュオ・アルバム「ピアノ・ソングス」を発表。

プロフィール

  • 出生地:東京都渋谷区
  • 神奈川県立多摩高等学校、国立音楽大学器楽学科ピアノ科卒業
  • 血液型:B型
  • 星座:乙女座
  • 身長:163cm
  • 趣味:温泉、マッサージ、料理等
  • 資格:普通免許、高校教員免許
  • その他:左利き

バイオグラフィ

1987年にJVCと契約、デビュー・アルバムMore Than You Knowを発表。

1993年には天野清継と、両者の頭文字をとった「天国プロジェクト」を作り、"Heaven""Heaven and beyond"を発表した。天野とは彼のデビュー作、"AZURE"にも参加しており、以来の仲である。

NHK-FMのジャズ・トゥナイトのパーソナリティとして隔週で出演していた。


 
取扱中の公演・チケット情報
現在弊社が取り扱う公演はありません.
チケット買うなら今しかない!カンフェティポイント2.5倍⇒5倍キャンペーン!