新ロイヤル大衆舎
『王将』-三部作- ★追加販売

完売しました

日本の演劇を明るく照らす新ロイヤル大衆舎

購入方法について

手数料について

公演内容

<本公演はカード決済のみのご予約となります>

★4月20日(木)12:00〜追加販売!★

正気か狂気か?
何を信じたらこの小さな小さな楽園で
王将を三部作丸ごとやるなどという暴挙に踏み切れるのか!?



【第1部】
明治39年。大阪は天王寺の貧乏長屋。坂田三吉は、三度の飯より将棋が好きで、素人名人とまで呼ばれる将棋指し。しかし、家庭を顧みず仕事をほっぽり、あげく借金で首がまわらない始末。とある日、将棋大会で関根七段に惜敗した三吉は、仕事をやめ、家庭を捨て棋道に身を投じ関根七段に雪辱を晴らそうと決意する。
それから八年後、ついに三吉は関根に勝利する。しかし、苦し紛れに打った手で、まぐれで勝利したに過ぎなかった。それを見抜いた娘の玉江は、三吉の将棋には品がないと叱責する。思い直した三吉は、弟子も断り、豊かになった生活を捨てても良いかと妻の小春に問う。微笑んで受け入れる小春。こうして、三吉はさらに将棋の道をつきつめてゆく…。

<出演>
福田転球・大堀こういち・長塚圭史・山内圭哉
常盤貴子・江口のりこ・弘中麻紀
櫻井章喜・高木稟・さとうこうじ・金井良信・石田剛太・原田志・池浦さだ夢

【第2部】
大正13年、大阪中の島のホテル。三吉の後援者達は東京に対抗し、三吉に関西名人を名乗らせようとしている。断り続けていた三吉だが押し切られ、気乗りはしないまでも関西名人を名乗ることになる。
そのことにより、東京の将棋連盟から追放された三吉。関西の青年棋士の多くが東京側に寝返ってしまい、孤立を深めてゆく。そんな三吉の貧しく荒んだ生活を支えようと身を切る玉江と、その光景をじっと見つめる若き次女の君子。坂田将棋の凄みを知りながら、何ら手を打てずに砂を噛むばかりの旧友宮田。
昭和11年初冬、東京側と和解した三吉は12年間の沈黙を破り、京都南禅寺で木村八段との天下分け目の東西対局を迎える…。

<出演>
福田転球・大堀こういち・山内圭哉
江口のりこ・森田涼花・弘中麻紀
大東駿介・櫻井章喜・高木稟・さとうこうじ・金井良信・石田剛太・原田志・池浦さだ夢・陰山泰

【第3部】
昭和13年、東京での名人戦の帰路、鉄道事故により大垣駅で足止めにあう。事故列車に愛弟子松島が乗車していたのではないかと三吉は我を失う。
時代は戦争へと突き進む中、三吉は区画整理のため、寺院の裏手に仮住まいをしている。事故で松島を失ったことに続き、弟子の森川も戦争へと駆り出されてしまう。
それから5年後、有馬温泉で怪我により帰還した森川は、今や最高峰に君臨する木村名人と対局。戦地での経験を経て心身ともに逞しくなった森川は名人に辛勝する。しかし三吉はどうしても気に入らない。勝ったのは三吉ではなく弟子の森川なのだ。
それから3年後、敗戦が色濃くのこる天王寺の貧乏長屋で、三吉は君子と孫の将一とともに静かに暮らしている。そんな折、森川がいよいよ名人位決定戦に挑むと、三吉を訪ねてくる。果たして三吉は嫉妬に悶えるのか、それとも…。

<出演>
福田転球・大堀こういち・山内圭哉
常盤貴子・江口のりこ・森田涼花・弘中麻紀
大東駿介・櫻井章喜・高木稟・さとうこうじ・金井良信・古河耕史・石田剛太・原田志・池浦さだ夢

公演ホームページ

http://shinroyal.com/

出演

福田転球大堀こういち長塚圭史山内圭哉常盤貴子江口のりこ森田涼花弘中麻紀大東駿介櫻井章喜高木稟さとうこうじ金井良信古河耕史石田剛太原田志池浦さだ夢陰山泰 / ※各部で出演者が異なります。詳しくは上記内容欄をご参照ください。

スタッフ

作: 北條秀司 / 構成台本+演出: 長塚圭史 / 音楽: 山内圭哉

公演スケジュール

<期間>
2017年4月27日 (木) 〜2017年5月14日 (日)

<公演日・開演時間>
04月27日(木) 19:00≪第1部≫
04月28日(金) 19:00≪第2部≫
04月29日(土・祝) 14:00≪第1部≫ / 18:00≪第1部≫
04月30日(日) 14:00≪第2部≫ / 18:00≪第2部≫
05月02日(火) 19:00≪第3部≫
05月03日(水・祝) 14:00≪第1部≫ / 18:00≪第1部≫
05月04日(木・祝) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月05日(金・祝) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月06日(土) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月07日(日) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月09日(火) 14:00≪第3部≫ / 19:00≪第1部≫
05月10日(水) 14:00≪第1部≫ / 19:00≪第2部≫
05月11日(木) 14:00≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月12日(金) 14:00≪第3部≫ / 19:00≪第3部≫
05月13日(土) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫
05月14日(日) 12:00≪第1部≫ / 15:30≪第2部≫ / 19:00≪第3部≫

※受付は開演の30分前/開場は20分前(整理番号順)

チケット

全席自由 一般:6,000円
25歳以下割引:4,000円
二夜連続割引(一部4/27[木]二部4/28[金]セット):11,000円
一日通し観劇割引(5/4[木祝]〜7[日]のみ 三部作セット):15,000円
(整理番号付/税込)

※カンフェティでの各種割引チケットの取扱はございません。

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由 一般:6,000円
(整理番号付/税込)

会場

小劇場 楽園

備考

※未就学児のご入場はご遠慮ください

団体概要

シェア

関連サービス

公演クチコミサイト REC[レック]

「公演クチコミサイト REC[レック]」
観て終わりじゃもったいない。もっと舞台が楽しくなるクチコミサイト。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ

Tickets Today×10劇場 劇場巡礼スタンプラリー