和の会
-宝生流能楽公演「体感する能」より-
和の会 朗読能シアター土蜘

チケットを購入する

購入方法について

手数料について

公演内容

伝えたい言葉、
残したい思い、
そのすべてが物語になる。

本公演「朗読能シアター」は、能楽という特別な演劇体験をどなたにも体感していただけるよう、 能楽師監修の下、現代語朗読として上演する新しい試みです。美しい映像と音楽の調べに乗せて、 皆様を幽玄の世界にお連れいたします。

【土蜘 あらすじ】
平安中期、藤原の摂関政治全盛の頃、藤原家に仕え武門の名将と呼ばれた源頼光。
これは、彼と彼の部下による妖怪「土蜘」退治譚である。
そしてその裏にあるもう一つの物語。 大和朝廷に従わず、鬼や化け物と呼ばれ退治征服された「まつろわぬ民 −都知久母(つちぐも)−」のお話。
能楽に秘められた古(いにしえ)のメッセージとは__
物語を取り巻く人々の想いをとおして、能『土蜘』の世界へと皆さまを誘います。

公演ホームページ

http://www.hosho-wanokai.com/

出演

語り: 甲斐田裕子郷本直也 谷口賢志悠未ひろ(五十音順) / 音楽: 中田太三

スタッフ

脚本/演出: 奥村直義(BQMAP) / 舞台監督: 大島健司(Pカンパニー) / 照明: 東京舞台照明 / 音響: 音映 / 映像: 竹内一浩 / フォトグラファー: 伊東祐太 / ヘアメイク: 中原康博 / チラシ・パンフレットデザイン: 藤井拓 / 企画/製作: 和の会

公演スケジュール

<期間>
2016年6月25日 (土) 〜2016年6月26日 (日)

<公演日・開演時間>
2016年6月25日(土)
第1部 14:00開演/13:30開場 [Aパターン]
第2部 18:00開演/17:30開場 [Bパターン]

2016年6月26日(日)
第1部 12:30開演/12:00開場 [Bパターン]
第2部 16:30開演/16:00開場 [Aパターン]
※上演時間 約2時間
※ AパターンとBパターンでストーリー展開が少し変わります。
また一部出演者の役柄が変わります。
なお、両パターンともに出演者に変わりはございません。

チケット

前売:6,000円
当日:6,500円(税込)
<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):6,000円(税込)

会場

東京芸術劇場シアターウエスト

備考

団体概要

和の会とは、宝生流二十世宗家 宝生和英を中心として、その想いに共感した社会人有志と集まり2008年10月に発足した会です。その活動は能楽公演の開催にとどまらず、観客の皆様にご参加いただける体験講座や、ジャンルを超えたアーティストとの競作など、今この時代を息づく能を「体感」していただくために、さまざまな試みを実施しております。

シェア

関連情報

関連サービス

公演クチコミサイト REC[レック]

「公演クチコミサイト REC[レック]」
観て終わりじゃもったいない。もっと舞台が楽しくなるクチコミサイト。

カンフェティカード

「カンフェティカード」
カンフェティポイント2.5倍、当選確率5倍の、カンフェティをもっと楽しむカード。

無料託児サービス

「無料託児サービス」
カンフェティでチケットを購入すると、託児サービスを無料でご利用いただけます。

カブキグラス(R)レンタルサービス

「カブキグラス(R)レンタルサービス」
自動ピント調節機能付の高性能オペラグラスを会員特別料金で。

チケット買戻しサービス

「チケット買戻しサービス」
急な予定が入っても安心。公演1ヶ月前までのチケットを、購入額の5割で買戻し。

チケット購入でワクチン募金

「チケット購入でワクチン募金」
チケット購入1枚ごとに、途上国の子どもたちにワクチン1人分を寄付しています。

ページトップへ